ニコレット

おすすめ禁煙薬

ウェルバトリン

精神安定の効果も。マイルドな禁煙薬でイチオシです。

チャンピックス

禁煙薬の中で一番売れているチャンピックス。ヘビースモーカー向け。

ニコレットって何?

比較的かたいガムをかんでいると想像していただければわかりやすいとおもいます。ですので、しっかり咀嚼して食べることになります。タバコを吸いたくなったときに、それをひと粒口の中へ放り込むと、タバコを吸いたい気持ちが抑えられ、しっかり噛むので、満腹中枢も刺激されるのか、おなかがすきにくかったです。サイズも小さいので、持ち運びがしやすく、タバコのように煙がでるわけではありませんから、タバコを吸う場所を探し回る必要もなく、人目もそこまで気にする必要がありませんでした。

ニコレットはあごが疲れる

先ほどにも記述したように、かたいので、かなりあごが疲れます。ひと粒食べ始めたら、噛んでは、休み、噛んでは、休みを繰り返すうちに、面倒になって吐き出したくなります。また、個人差があるのかもしれませんが、私の場合は、舌がかなりピリピリしました。液体歯磨きの刺激が強い版を想像していただけるとわかりやすいかと思います。しばらく食べていたら慣れるのかなと思ったのですがそんなことはありませんでした。そのピリピリが嫌で、食べるのが億劫になっていきました。

これから禁煙される方へ一言メッセージ

私は「禁煙する!」と決めてから3回目で成功しました。1,2回目と3回目の決定的な差は、タバコに関するものを完全に断ち切ったということです。灰皿もライターも家じゅうからなくしました。そして、もし可能なら、禁煙する相棒をみつけるとより成功率は上がると思います。相手が我慢しているのだから、自分も我慢しなければという気持ちをもつことができます。あとは、禁煙補助商品が合わない場合は、ガムや飴、ポッキー等を常備しておくとよかったです。ただし、太ることは間違いないので気をつけて下さい。タバコをやめると御飯がことさらにおいしく感じるので、どうやっても太ってしまうんですけどね。その辺の食欲は、数年すると落ち着きますが、カロリーコントロールは一応気にかけておいた方が良いと思います。3日、3週間、3か月、3年が勝負だったように思います。外出しても灰皿を探し回らなくても良いし、風邪もひきにくくなり、ご飯はとてもおいしく感じるようになり、タバコ代は別の娯楽に使えるようになったりもしました。私は禁煙して本当に良かったと思っています。良いことだらけなので、禁煙を目指している方、頑張って下さいね!

おすすめ禁煙グッズ
電子タバコ,禁煙グッズ,禁煙薬
ニコレット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする