チャンピックスの使い方

チャンピックスの服用にあたっては、必ず医師の診察を受けてその指示に従ってください。

チャンピックスを使った禁煙治療の流れ

1週間目

1〜3日目は服用量1日1回0.5mgを朝夕夜いずれか食後に服用します。

4〜7日目は服用量は、1日2回0.5mgを朝夕の食後に服用します。

喫煙をしながらチャンピックスを服用してOK。もし自分でタバコを吸いたくないと感じたら禁煙を早めにスタートしてもいいです。

人によっては、吐き気を感じることがあるので外来診察を受けるとよいでしょう。チャンピックスを実際に使用した方の口コミでは吐き気止めを処方してもらっている方が多かったです。

2週間目

服用量は、1日2回1mgを朝夕の食後に服用します。

禁煙をスタートします。イライラしたりする場合は水を多く補給したりジョギングなど軽い運動をして気分を落ち着かせましょう。

3〜4週間目

服用量は、1日2回1mgを朝夕の食後に服用します。

タバコの味が美味しくないと感じます。人によっては、まだタバコを吸いたいと思う場合もあります。その原因としてタバコを近くに感じることが一つあります。他人がタバコを吸うような飲み会やパチンコ屋などには近寄らないようにしましょう。家族でタバコを吸う方がいる場合は事前に自分の前ではタバコを見せないようにするようにお願いしましょう。

5〜10週間目

服用量は、1日2回1mgを朝夕の食後に服用します。

チャンピックスの効果がかなり出始めます。ここで1本吸いたいと思っても思いとどまりましょう。せっかくここまで続けている努力が無駄になるかもしれません。

1本吸えば、もう1本と元に戻ってしまう方もいらっしゃいます。

12週間後

禁煙治療完了です!およそ3ヶ月で禁煙達成です。人によってはもっと前段階で吸いたい気分がなくなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする